マインドマップとは?そのやり方も!全力紹介!


こんちわ! マインドマップ 大好きマンこうへいです!


でた。こーへーの十八番 マインドマップ ww
ことあるごとに書いてへん自分?


アイディアを巡らす、考えが煮詰まったときは
もれなく れっつ ぶれすとってかんじかも


「具体的にどんな感じやねん!」

ということなんですが実際に

僕がやってるものを見せながら説明してきます〜




っっって、その前に

マインドマップはなんぞやということについて

軽く話してから、実際のやり方に移っていきますね〜


やり方が知りたいんじゃ〜!!


ってかたは
バンッと下までいっちゃってください!


マインドマップってなんなん?


マインドマップ

マインドマップのやり方


まず写真のようにメインとなる

お題を紙の真ん中にドンと書く。できるだけ大きく!!!









その次にどんなアイディアでもいいので

お題に対する

一番最初にひらめいた、自分の考えを書いていく


何でもいいからとりあえず何か書く、ペンを動かすことが重要なのね!


お次に、、、👇

マインドマップのやり方

最初に書いた言葉に対して




🧞‍♂️🧞‍♂️🧞‍♂️🧞‍♂️🧞‍♂️🧞‍♂️🧞‍♂️🧞‍♂️


・=、≒、≠、→みたいな記号つかいつつ…

・具体例  ・噛み砕いた説明(抽象化⇄具体化)、

・細分化  ・ちがう表現やけど、全く同じ意味 ・違う言い回し   等々…


🧞‍♀️🧞‍♀️🧞‍♀️🧞‍♀️🧞‍♀️🧞‍♀️🧞‍♀️🧞‍♀️




で自分の考えをどんどん深掘りしていき

派生させて、多角から見ていきましょう

それから、アイディアを

もっともっと膨らませてみましょう!

マインドマップのやり方

よっぽど最初の

アイディアがかけ離れていない限り

大抵は互いに共通点、関連をもち始めます


行き着いたアイディア全体が似ている場合と単語や部分的に似てる場合もありそうやね!


共通しているところを繋げて

どの部分につながっているか考えていたら

そこから新しいアイディア出てくるかも。。。

マインドマップのやり方

「失礼なこと」に対して

cultural gapと付け足してみたりちょっとした

小さなアイディアが、ポンポンと思いつきだします


構造がどうとか気にせず、出てきたアイディアを書いて
関連してるところを
結び付けて、膨らませていくのがコツです


でもさ、慣れてないとき
自由に書こう思てもなかなかどう始めたらいいか分からんこともあるくない?


このブレストのコンセプトは落書きです


ということなので

どんなしょうもないアイディアでもいいので

ペンを止めないで、固まらないで、考えこまないで

とにかく手を動かし続けてください!


慣れないうちは、紙は真っ白で書いた後もなにもない綺麗なものを使ってください!


そして、そのお題に対する

自分のザックリとして考えをかいて

ザックリしたアイディアを

どんどん噛み砕いて、細分化していってください


抽象的なものを、具体的なものへと変えていくってことね!


このブレストはどんなシチュエーションでも使えます

エッセイ、自己分析、ビジネス、ディベート etc…

といった感じでオールマイティです

便利なのでみなさんもぜひ使ってみください!


最後に質問!
文字だけやなく、絵とか、色つけてもええん?


もちろん!OK!


自慢じゃないんですけど

僕、絵をかくということが壊滅的に下手で

絵でやると意味わかなくなって、悲惨なことになるので

いつも文字だけでやってます


実はこの今日、紹介したブレスと方法は
“マインドマップ”と呼ばれるものらしいです!


人の脳って

イメージが最初におもい浮かべてそれを

言葉というものに変換してるらしく

マインドマップはその特性を利用して絵をかいて

アイディア発掘をしていくものらしいのです


なのでもし、絵が簡単なものならかけるよ!
って人は、文字➕絵ですると効率的かもしれませんね!


絵がかける人、素直にうらやましいです。。。

では、皆さん今日はこれにて終わりとなります!

読んでもらってサンキューです!


さいなら〜!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です