人生のターニングポイント(人生の転機)って、なに?いつ来るの?どうしたら掴めるの?


どうもどうも〜

いつも元気にやらせてもらってます、こうへいです〜

今日、何ついて話さはるんですかー?

人生のターニングポイントについてやで


そもそも人生のターニングポイントってなんやねん!


ざっくり言いますと!

ターニングポイントとは、分岐点なので

「人生の転機」の画像検索結果
https://mental-coaching.jp/人生の転機(ブリッジス|ニコルソン|シュロス/

つまり、人生の分岐点といったところでしょうか


何をしたらターニングポイントに出会えるの?


人生のターニングポイント掴みとる、

見逃さないようにはどうしたらいいのか

それはつまり!!!


ゴクリ。。。


自分のやりたいこと(夢)を見つけるための努力をすること。


(笑)
めっちゃ、ありきたりやん。読者さんも困ったはるわこれ


でも、ありきたりだからこそ、多くの人が何をしていったらいいのか分かってないと思うんよ


だから、

僕の経験を踏まえて、もっと噛み砕いていきますね〜!

僕は、高校生1と2年生の途中までは

何をこれからしていきたいのか分からず

これといってやりたいことが、見つかってませんでした。

もちろん、勉強なんてしてませんでした


しかーし!!!


高2、夏休みまえに

担任から配られたプリント、なんとなーく

中身をチラリ。するとそこに、

夏休み期間だけの語学短期留学の案内が。

海外に前から興味はあったので、ジーッ。

しかも、費用がなんと!!!(50万前後→25万)by 税金



 これは、、、やるしかない。即決。


英語の試験いつも50点前後で、英検3級落ちてたのにね笑


放課後、職員室にダッシュ💨💨💨

説明をうけて、一か八かで申し込みをすることに

そして、

運が良かったのか、審査に合格し行けることに!

この経験が、人生のターニングポイントとなり

生まれて初めて毎日、勉強し始めることに。。


これが影響し結果的に、高校卒業後はアメリカの大学に進学することになりました


この私の経験から言えることは、👇


初めて何か興味のあることに挑戦する時、その時の能力や学力の高さは関係ないこと


えらい、説得力があるな


英検3級落ちて、英語の成績も5段階中2っていうのもよくあったからね😅


実際に、挑戦してみて

もしそれが自分と想像していたものと似ていたら

きっと何らかの刺激を受けると思います。

 自分のやりたいことに関係したことから得た刺激は

きっとあなたの背中を押してくれます!


>1㎜でも、興味、気になるならとりあえず、それらに関係することに挑戦してみる


↑……イベント、集会、体験、ボランティア、インターンetc…


ここは、行動力やな!


恥じる、迷う、怖い気持ち、分かります。

そう感じる時ありますよね。

だって、まだ何も知らないから。まさに、未知の世界。

そんなことに挑戦することって、時には難しいし、後回しにしがちですよね

でも、一歩

一歩だけでいいので、踏み出してみください。

踏み出した後には、新しい自分がそこにいます。


いつくるの?


ターニングポイントがいつ来るか

それは、誰にも分かりません。


まさか、留学に行けるなんて予想なんかしてませんでした


だからこそ、常に

自分が興味があることに対して、行動していくことが大事です。

今の、能力や学力に関係なくネ!

頭より、さきに体を動かしいってください。

人は基本的に頑張ってる、一生懸命な人を応援したくなります

自分が何かに、一生懸命になっていたら

自然とそれを応援、支えてくれる人は集まっていきます。

↑……類は友を呼ぶ的な?


引き寄せの法則やな


そうすると、自分と似た人が周りに集まると

自分にとって魅力的なチャンスが集まり

その環境が、

いつか人生のターニングポイントに巡り合わせてくれるでしょう。


大学の見学とかにいったりして
興味のあることにはとりあえず行動を起こしてました


最後に一言


僕は、

留学、自分の夢や挑戦を周りの先生やクラスメイト等によく

「え、お前が?できる訳ない」

「いやー、厳しいやろ」

「笑笑、まぁ頑張れ」etc…        よく言われてました。

もし、

この記事を読んでくれているあなたが

こんなことを言われても気にしないでください。

こんなことを平気な顔で言う人は、

あなたが、挑戦したいことに

挑戦したことがない、もしくは

夢半ばに諦めた人が口にする、寝言です。

本気で向き合ったことがある人は、きっとあなたの話を聞いてくれるはず!

この記事が

あなたの今日とこれからに寄り添うものであれば幸いです。

読了ありがとうございました。

では、またお会いしましょう!!!

じゃーねー 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です